【3331】こちら雑貨屋ブルドッグ研究所

5年連続赤字、3331雑貨屋ブルドッグ の真実を追う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



広告


<広告>

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第39期定時株主総会招集通知を読む。久岡さん、もう会社ごっこヤメませんか?

昨年とはうって変わってやる気なし

みなさんお久しぶりです。更新頻度から分かるようにやる気が全く湧き上がらない研究員ミンチです。

昨年の記事見てやってください(笑)
【注目!】第38期定時株主総会招集通知、来たる!

 

今と全然違ってやる気がみなぎっている様子がわかりますね。
そんな時代もありました。 

とはいえ今年も招集通知が届いちゃったので、一応レビューしてみようと思います。

 DSC04473.jpg




広告


いちいち書くのが面倒なので、直接書き込みます。

やる気が無いので、招集通知に書き込んだものを画像でUPしていきますね。

 

P1:表紙

 DSC04474.jpg

 今年も同じ大阪証券取引所

 

P5:従業員の状況&借入先

 DSC04479.jpg

人、減りすぎ。

去年逃げてた三菱東京UFJが復活。

 

 

P6:大株主の状況

DSC04480.jpg 

須田忠雄氏は昨年からホールド中。随分損(推定3億)を出していると思いますが大丈夫なのか?


袴田義一氏は、ブルドッグ時代からの長期古参ホルダー。元ブルドッグの監査役&建設会社社長。ブルドッグの店舗設営も受託。この方も相当損をしているはずなのですが、継続してホールドしているのはなぜ?マゾ?売りどきをのがしてしまったのか?謎です。

 

そして見知らぬ個人株主が盛りだくさん。ブルドッグに何を期待しているのか聞いてみたいですわ。

あと昨年掲載されいた大手機関投資家も撤退。内山一族も綺麗サッパリ退散しています。
ドンマイ・・・。

 

P23:親会社および法人主要株主等との取引

 DSC04481.jpg

ブルドッグから約4千万円の固定資産を購入している模様。何を買ったんだろ?
ブルドッグ側には約3千万円の利益が出ているので、ふんだくった訳ではなさそうですが気になるなぁ。

 

 

 

P30:アクサスとの株式移転を行う理由の中の一文

DSC04483.jpg 

旧経営陣のズサンな経営状況はわかりました。

しかしアクサス側の反省もあるのでは?
不可解なリニューアル、華美な包装資材への投資、楽観的過ぎる中期計画。などなど

1年でこんな急速にズタボロになる理由が見出だせません。

 

 想定しないキャッシュアウトって何?そこが肝心なところなんじゃないでしょうか。

 

 

P31:水面下でM&Aを検討していたことについて

DSC04491 (2)  

M&A(身売り?)を昨年11月に検討していたとのことですが、11月って株主総会があった時期ですよね。
当日出席された株主さんのレポートによると

【注目!】第38期株主総会レポ (久岡社長報告編)

この1年間、役職員一丸となって実施してきた構造改革も黒字化が見え始めている。
今後共変わらぬご支援を賜りたい。

と発言されています。

 

私はこれを見て、継続投資を決めたのですが、その裏ではM&A交渉だなんてすごい裏切られた気持ち。
不誠実極まりないと思います。

 

 

P34:株式計画移転書(写)の最後の署名欄

 DSC04485.jpg

アクサス・ブルドッグともに久岡卓司氏の支配下にあるので、茶番にしか見えません。

 

 

P44:アクサスの株式評価根拠である売上計画

 DSC04486.jpg

これまでのアクサスの業績から考えて楽観的過ぎます。
これでナカイ時代もブルドッグもコケてるんだから、盛らないでほしいです。

 

 

P50:新会社アクサスホールディングスの監査役

 DSC04489.jpg 

2名の方が新参者ですが、アクサスに所属するいわば身内。
これでホンマに機能するんかいな。

 

 

私の議案に対する回答

第1号議案:アクサス株式会社との株式移転計画承認の件
第2号議案:取締役5名選任の件
第3号議案:監査役1名選任の件

上記いずれも反対です。
ひと思いに潰してしまったほうが良いと思います。

 

もう死に体と化しているブルドッグに対して、なぜこんな面倒なことをするのか?
そこまでして上場したいのか?
上場して何を成し遂げたいのか?ただの見栄?

久岡社長の描くストーリー・本音が全く見えてきません。

 

一昨年の夏に、アクサスの店舗をいくつか行脚しましたが、客入りもよく普通に栄えていました。
それでイイんじゃないんですかね?
上場やら小手先の経営理論にこだわらなくても、その地域のお客さんを大切にしていけば企業は続いていくと思います。

いいかげん 目を覚ましてよ 久岡さん


関連記事


↑ブログの応援・資料印刷希望の方はクリック!

<広告>

誰しもがブルドッグに期待はしてないですが、某掲示板では何故か会社をかばう人がまだいます。
アクサスの人間か元社員でリストラを受け入れていない人か。
再建はすでに夢物語なのに・・・
気になるのは今後のブログのあり方。
上場廃止で終わるのか、アクサスHDを検証していくのかどうお考えですか?
[ 2015/11/14 18:19 ] [ 編集 ]
須田さんの損は1億は超えてないはず。30万株×300円で9000万円。須田さんの資産からすれば
大したダメージではないと思います。それと、袴田さんもかなり売ってます。
14万株に減ってますから、半分ぐらいは売ってますね。

株主状況を見ても、内山系の人たちとは完全に決別したといっていいんじゃないかな?仕入れ業者は、内山さんとの個人的な信頼関係で成り立っていた部分が多かったはずで、粉飾で大騒ぎしたことが命取りでしたね。内々に話し合って、株の買戻しとか損失補てんで解決すべきだったと思います。

三菱銀行の借入が復活してますが、あの内容では無担保で貸し出すことは相当困難。
担保に入る資産もないし・・・アクサスか社長のほうで債務保証したのかも?
アクサスと三菱はもともと取引がありましたから、借り換えできたんでしょう。
詳細は、有価証券報告書で明らかになってくると思います。
こうなると、アクサス側も抜けるに抜けられない泥沼ではないでしょうか?

ところで、商品仕入れと固定資産売買以外に、経営指導料関係は無いんでしょうか?
支払手数料は前期2億5000万よりも増えて2億7000万になっていますし、ちょっと理解しがたいのですが、
これも詳細は有報待ち。

裏口上場しないとアクサスの方も困る状況なんだと思います。ブル株の含み損8億。社長の増資で一旦切り抜けたものの、アクサスの方も傾きかけている。アクサスも余裕が無く、アクサス本体を上場させて、増資で資金を獲得しなければ、アクサスの方も立ち行かないのです。

白旗を上げて、ノヴィルに救済を求めるのが一番だと思うんですが、社長のプライドが許さないんでしょうね。
[ 2015/11/14 21:54 ] [ 編集 ]
訂正
三菱銀行の前年度の借入金は829百万円でしたので、671百万になってるわけで、やっぱり減ってました。ということは、新たに借り入れたわけじゃないので、アクサスが保証してると言う事もないでしょう。静岡銀は20億円以上の貸付を350百万に減らし、さらに担保も2億8000万取っている。この程度なら貸し倒れてもダメージは僅少。静岡銀はうまく脱出できました。

この状態だと、小康状態になってるのは確かで、静岡銀にあと1億ちょっと返せば担保があるのでそれほどうるさく言ってこない。三菱はアクサスとの取引との兼ね合いで説得できるかも。静岡1億、三菱1億で2億。不動産以外の資産から2億返すのは、手持ち現金2億でギリギリ。でも、営業でキャッシュアウトがあれば終わるレベル。

出血はようやく止まったといえるかな。アクサスの自業自得で出血した部分が多いんだけど。
[ 2015/11/15 11:52 ] [ 編集 ]
一番重要なところの見落とし
研究員、一番重要なとこを見落としていませんか?
あまり注視していないので、もう把握しているのかもしれませんが、アクサスとブルドック株の交換比率、ここが一番のpointですよ。
ちょろっと見た記憶では新株についてアクサス1株、ブルドック10株でしたっけ?
この新株式との交換比率のために、ブルドックを壊滅状態にしてきたのですから、ここをしっかり
分析していただけないでしょうか?
[ 2015/11/17 15:22 ] [ 編集 ]
遅くなりました。レスです。
ストライカー研究員

ブログ更新は、上場廃止を以ってひとまず終わらせる予定です。
続けていても売却損が戻るわけではないし、
信用出来ない企業のために貴重な時間を費やすのは時間のムダです。



ジョージ研究員


須田氏の損害額の訂正ありがとうございます。たしかに3億はないですね。
購入時株価(推測):130円 ⇒ 現在株価:42円
つまり88円×293千≒2,600万円ですね。


裏口上場しないとアクサスも苦しいという状況は確かにありますね。
現在含み損8億。小さくない金額です。



ヨコワケ研究員

アクサス側(久岡卓司氏)に有利になるような交換比率にするために
わざとブルドッグの資産価値を毀損させたのではないか?ということですよね。

これについては過去に様々な角度で検証してみたのですが
意図的にブルドッグを崩壊させようとしたという確証は得られませんでした。

正直まだ謎です。

参考記事
http://3331bulldog.blog.fc2.com/blog-entry-67.html



[ 2015/11/24 23:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
スポンサーリンク
ブログ内検索
プロフィール

ピーターミンチ

Author:ピーターミンチ
ピーターリンチ・本多静六に憧れる個人投資家です。
大学時代、みなが使っていた雑貨屋ブルドッグ。
そのブルドッグが実は上場企業で、ズタボロの状態になっていた事に興味を持ち、株主に。実地調査を織り交ぜながら研究します。

2014/12/05
長期投資ブログランキング1位!
(投資は自己責任でお願いします)



本ブログがお役立ちましたら、
愛のクリックお願いします!


★私の投資観・意気込み
★ブルドッグの歴史年表
★ブルドッグのすべて
★ブルドッグの応援歌♪
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブルドッグ最新情報
Yahooファイナンス掲示板
訪問研究員数

UU数/PV数
2014年
10月 96 / 655
11月 1,025 / 5,909
12月 4,010 / 12,838
2015年
1月 3,948 / 16,299
2月 3,475 / 13,577
3月 4,024/ 14,449
4月 7,336/ 27,927
5月 13,111/ 28,947
6月 7,907/ 20,664
7月 6,182/ 17,149
8月 5,890/ 14,447
9月 4,549/ 11,257
10月 4,066/ 10,604
11月 4,068/ 10,416
12月 4,401/ 12,138
2016年
1月 4,284 / 12,379
2月 22,155 / 54,237
3月 5,724 / 11,698
4月 3,340 / 6,706
お問い合せ・ご連絡
本研究所へのお問い合わせ・共同研究の申込などはこちらへ。

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
おすすめ記事
今日のブルドッグさん心拍数


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。